チョコバナナを自宅で体験 アレルギーっ子の屋台飯




明けましておめでとうございます!

今年は3兄弟わちゃわちゃで年が明けました。

最近、携帯やら財布やらを、どこかに置き忘れることが多発しております。

前から多かったけども…。

でも抱っこ紐で抱っこして、2歳児を連れて5歳児を監視してとかやってると、つい携帯を置いてそのまま立ち去ってみたり、鍵をどこかに入れて忘れたりが以前より多くなりました。

わちゃわちゃしすぎてて、自分の身の回りのものまで気が回らない(笑)

携帯の置き忘れが多いので、いつか本当に無くしそうな予感。

それだけはショックなので、今年は置き忘れに気をつけようと思います。


米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

初詣を楽しむ


今年も近所の神社に初詣に行きました。

大きな神社があるので、屋台がたくさん出ていて子どもたちは大喜びです!

去年からお年玉の千円を持って、それぞれ好きなものを買うというのをやっています。

長男は5歳!何にするか、悩みに悩んで宝石すくいとくじ引きをやりました。

次男3歳は、目の前にあるものを欲しがり、近くにあったアンパンマンのわたあめとくじ引きをやりました。

まだまだやりたいものや食べたいものがありましたが、キリがないので終了〜。

屋台のものは高いので、あとは見るだけ〜。


アレルギーっ子の初詣


初詣に行くとおいしそうな食べ物がたくさんあります。

でも卵アレルギー、乳アレルギーだとほとんど食べられません。

お好み焼き、たこ焼きは卵入り、フランクフルトも卵や乳が使われているかもしれません。

そこで次男が買ったのはわたあめ!

そしてあげもち

あげもちは餅をあげて醤油だれをかけたものでした。

食べられそうだったので購入!揚げたては美味しかったです!

あとはあんず飴、りんごあめも食べられそうです。

でもベトベトになるので食べませんでした。

焼きとうもろこしも食べられそうです。

きりたんぽ焼きまんじゅうもありました。まんじゅうは卵と乳成分がもしかしたら入っているかもしれません。


アレっ子次男が食べたかったもの


そしてアレっ子次男が食べたいと目を輝かせたものが、チョコバナナです!

おいしそうに並んでいますよね。

コアラのマーチやチョコスプレーでデコレーションしてあったり、カラフルなチョコでコーティングされていたり。

でも確認するまでもなく、 食べられません。
なので、後日お家で作ることにしました。

手作りチョコバナナ


乳成分不使用のチョコレートを湯煎で溶かして、スプーンで塗りました。

長男と次男二人でやってもらいました。

全て子どもたちに任せっきりで、好きにやらせてみたら、まぁ出来上がりの酷いこと(笑)

でもただチョコを溶かして、バナナにかけただけなので味はおいしいです。

ただ見た目が悪い…(笑)

パパの分もあるよ〜と子どもたちはオススメしてましたが、パパは食べず…。

綺麗にお店のように作るのは難しいみたいです。

でも子どもたちはチョコバナナだ〜とうれしそうだったのでよし♪


まとめ


今回助けられたのが、ダイソーの板チョコ!

アレルギーである乳成分不使用で、なおかつ100円!

ありがたや〜

しかし、残念なのが1年中置いてあるわけではないということ。

多分今は2月のバレンタインシーズンに向けて入荷されているようです。

バレンタインが終わると店頭から見かけなくなり、残念に思ってました。

1年中置いてくれたいいのにな〜

詳しくはこちらのブログにまとめてあります。

ストックでもう一枚チョコを買ってあるので、またチョコバナナに挑戦したいです。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。