卵なし お好み焼き 豆腐入りでふわっふわ



こんにちは♪ちびすけままヤンです。

お好み焼きと言ったら卵入り!

卵アレルギーの次男は食べられないので、我が家で作るときは卵なしで作ります

でもなかなかいいレシピに巡り会えず…。

いろいろ探して、試行錯誤した結果を載せたいと思います。


参考にした卵なしお好み焼きレシピ


クックパッドやネットを色々探しましたが、一番良さそうなのがオタフクのホームページに載っているレシピでした。

[オタフク 卵を使わないお好み焼き(豆腐)]

写真HPより

このレシピはお好み焼きミックス粉を使ったレシピです。

オタフクから発売されているミックス粉で、卵と水を混ぜればおいしいお好み焼きができるものです。

オタフク お好み焼こだわりセット2人前 2袋

新品価格

¥360から
(2018/9/27 10:02時点)

そして、サイトには卵を使わないレシピ方法が載っており、粉自体が卵不使用なのでアレルギーがあってもお好み焼きが食べられます。

それを薄力粉で私流に作ってみました。


米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

卵不使用お好み焼きの材料


*レシピ*
  • 薄力粉200g
  • ベーキングパウダー4g(小さじ1)
  • 和風粉末ダシの素 5g
  • 塩少々
  • 豆腐150g (1パックの2分の1)
  • 水100cc(豆腐の水分があるので調整しながら)
  • キャベツの千切り 300g
  • 揚げ玉、紅ショウガ、青のりなど


ミックス粉には山芋パウダーが付いているのですが、気軽に用意できないので山芋は入れないで作りました。


以前の失敗


以前に、他のレシピを見ながら作ったお好み焼きは、豆腐の量が多くてなかなか固まらないべちゃっとしたお好み焼きになってしまいました。


[卵不使用 お好み焼き 豆腐入り ヘルシー アレルギー用

それはそれでおいしかったのですが、今回のは前回より薄力粉の割合が多いので、よりふんわりしている気がします。

前回のは薄力粉200グラムに対して豆腐を1パック入れていたので、ヘルシーさではそちらの方がおススメです。

まとめ


お好み焼きはなかなかお店で食べることができません。

いつか行きたいな〜。

もはや最近は卵入りのお好み焼きを食べてないので、正解がよくわからなくなりつつあります(笑)

でも今は三男は5ヶ月、次男は3歳前。
落ち着いて食べられないので、家ご飯か一番です!

そして三男はもうすぐ離乳食が始まります!
アレルギーがある次男…。離乳食の時に発覚したので、少しドキドキします。
今でも全身蕁麻疹でギャーギャー泣き叫ぶ次男の赤ちゃん姿が記憶に残っています。

そんな苦しい思いはさせないように、慎重にあげたいなと思います。

でも今はアレルギー物質を食べさせる時期は、早めのほうがいいようなので、怖がらずにあげていかないと!!

今のところお肌がキレイな赤ちゃんなので、アレルギーがないことを期待して…。

相変わらず次男は油断すると湿疹ができるので、毎日の保湿を頑張らないとです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。