卵不使用 お好み焼き 豆腐入り ヘルシー アレルギー用



こんにちは♪ちびすけままヤンです。

卵アレルギーがあると外では食べられないお好み焼き。

なのでアレっ子次男も食べられるように、お好み焼きはお家で作ります。

小麦アレルギーがあったときは、米粉を使ってお好み焼きを作っていました。

[小麦 卵 不使用 米粉のお好み焼き アレルギー対応でみんなと一緒にパーティー]

今度は小麦が食べられるので、薄力粉を使って卵不使用で作りました。


卵アレルギーお好み焼きレシピ


卵の代わりに豆腐を使って生地を作りました

ふわふわで美味しいです!

*レシピ*
  • 薄力粉200g
  • 豆腐300g
  • 水300g
  • 顆粒出汁10g
  • 塩少々(味をみながら)
  • ネギのみじん切り
  • キャベツの千切り
  • 揚げ玉、桜えびなど


米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

作り方


ボールに豆腐を300g1パックを水切りしないで入れます。

泡立て器で崩して混ぜます。

そこに薄力粉、水、顆粒出汁を加えてよく混ぜます。

塩少々を味をみながら入れます。

キャベツ、お好みでネギ、揚げ玉、桜えびを入れてスプーンで混ぜて出来上がり♪

キャベツは大体2分の1くらいたっぷり入っています。

ホットプレートで焼きました。

豚バラ入りと、たらこ入りを焼きました。

豚肉もたらこも生地に混ぜて焼きました。

でもいつも豚肉の焼き方を迷います。

別で焼いて上に乗せるのか、混ぜて焼くのか??

なんとなく今日は混ぜてみました。正解が謎です…。




できあがり


子どもたちがだいたい待ちきれないので、ホットプレートで先にカボチャやジャガイモを周りで焼いておきました。

そしてお好み焼きをいただきます♪

待ちきれないので、完成の写真を撮る暇がないくらいでした。

熱々ふわふわで美味しかったです!

でも途中で三男の眠気がきてしまい、食べるのを中断して寝かしつけ。

上二人の食事は一緒に食べた私の妹に託しました。

食事がゆっくりできない育児あるあるです。


おわりに


本当はシーフードお好み焼きにしたかったのですが、冷凍シーフードか高くて断念。

豚とたらこになりました。

実はたらこは次男は初挑戦!!

魚卵は怖くてあげてなかったのですが、この間のアレルギー検査で大丈夫だったので、食べてみました♪

無事に食べられて良かったです!

相変わらずのイヤイヤ期で毎日爆発寸前ですが、夏休みも始まりなんとか過ごしています。

日々ケンカと仲裁の怒る声とうるさい我が家です(ちーん)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。