生後7ヶ月からアレルギー 卵乳小麦完全除去から小麦が解除になった経過





こんにちは♪ちびすけままヤンです。

生後7ヶ月の時、そうめんをひとさじ初めて食べた時に全身じんましん、全身のむくみがでました。あきらかなアレルギー症状でした。

その時の私はまだ、アレルギーということについて無知でした。

広がり続ける湿疹とぐずって泣き叫ぶ我が子をなんとかしようと、とりあえず体を冷やしてみようとぬるめの温度のシャワーをかけてその時はそのままお昼寝。

起床後顔がパンパンに浮腫んで腫れていましたが、その日はかかりつけ医がお休みだったこと、すでに泣き止んで機嫌は良かったことから次の日に病院に行きました。

今考えればすぐに病院に行く状況だったと思います。

泣き続ける我が子の様子は、今でも忘れられません。




2歳7ヶ月 現在のアレルギー状況


ちょうどアレルギー発覚から2年経った今、7ヶ月の頃はマルチアレルギーの我が子の状況に絶望していましたが、明るく過ごせるようになりました。

まず、小麦が徐々に食べられるようになり、今では普通に食べられるようになったこと。ハムやウィンナー、唐揚げなど1つなら食べられるようになったこと。

特に負荷試験をやることもなく、これらは成長とともによくなりました。



米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

小麦を食べるきっかけ


小麦、卵、乳製品を完全除去し続ける生活をしていましたが、

ある時、長男の食べていたパンのクズを食べてしまう事件がありました。ホームベーカリーを使って、自宅で作った食パンなので、小麦のみを使ったものです。

2歳になった頃です。食べたのは小指の爪くらいのわずかなパン。

しかし、 そうめんひとさじで全身症状!

小麦粘土を隣で使ってるだけで、じんましん!

クロワッサンのクズがこぼれているだけで湿疹。

以上のように、今までほんの少しの小麦でも症状が出ていたので、パンくずをダイレクトに食べてしまったことに私は慌てました。

しかし、特に症状はなし!

意外と平気なのか???

とびっくりして、次の日もまたそのくらいのパンのかけらをあげてみました。

無症状!!

そしてまた次の日に今度は少し増量したものをあげてみました。

やっぱり無症状!!!

小麦の数値は若干下がりつつあり、卵と乳に比べて一番低い数値だったので、体調がいい日に少しずつ食べ続けてみることにしました。

すると、そのうち作った食パン2分の1枚まで食べられるようになりました。




そのほかの小麦の食品は?


小麦のパンを食べ進めていく途中で、一番小麦タンパクの量が少ないうどんを試しに食べさせてみることにしました。

うどんを初めて食べる時に、すでに食パンは4分の1枚食べることができていたので、子ども1人前の半分くらいを始めに食べさせてみることにしました。無事クリア!!

麺類が2分の1食べられるようになり、その頃の休日のお昼はうどんやパスタとおにぎりのセットが定番でした。

麺類をまだ1人前食べることができないので、足りない分はおにぎりを食べていました。

最初は体調の悪い日などは少し口の周りが赤くなることもありましたが、徐々にそれもなくなり、気づけば1人前を普通に食べられるようになりました。




エステ体験コース たっぷり70分【エルセーヌ】

アレルギー検査の数値


パンを4分の1食べられる状態で、アレルギーの検査を行う日になりました。

小麦の数値は前回より減っているかなと期待したのですが、結果はそれほど減っておらず…。

少し食べられるのに、クラス2でした。

アレルギーの数値と食べて症状が出るかどうかは一致しないということを実感しました。




小麦を少しずつ食べ続けた結果


小麦を食べ続けて7.8ヶ月。

今ではすっかり食べられるようになりました。

そして2歳7ヶ月で行なった血液検査の結果でめでたく小麦解除になりました!!

もう小麦アレルギーですと言わなくてもよくなりました〜(*^^*)

数値も下がっていました!先生曰く食べ続けた結果かなと。




おわりに


私が通っている病院の先生はなかなか負荷試験を行ってくれず、最初はやきもきしました。

インスタなどでみると、同じ年齢のアレルギーの子どもたちが負荷試験を行っているのに、うちはやらせてもらえない…。

しかし、負荷試験は症状が出て辛いのは子ども自身ということを聞き、あせってはダメだなと今までやってきました。

でも結果、年齢が上がると小麦は自然と食べられるようになったので良かったです。

半年に一回のアレルギー検査なので、なかなか担当の先生とお話しする機会もなく、勝手に食べさせていいか不安でしたが、徐々に様子を見ながら進めていくことはよかったみたいです。

これはうちの子の場合なので当てはまらないこともあると思います。

でもうちの子の状況が誰かの何かお役に立てればと思い、今回ブログにしました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。