乳アレルギーで豆乳摂取!牛乳の代替になる?


こんにちは♪ちびすけままヤンです!

乳アレルギーの次男はアレルギー発覚が7ヶ月の離乳食の時期だったので、牛乳を飲んだことがありません。

離乳食完了後、牛乳を飲む代わりに豆乳を飲み続けています。

飲んでいる豆乳の種類


我が家で買っている豆乳は2種類あります。

一つは”ミルクのようにやさしいダイズ”です。

国産大豆のミルクのようにやさしいダイズ(950ml×6本)原料大豆を国産100%に変更【クール便】

価格:1,814円
(2018/4/24 11:37時点)
感想(3件)


以前のブログにも書きましたが、この豆乳はカルシウム含有量がほかの豆乳よりも多いのです。

[乳製品アレルギー カルシウム不足 心配]

[乳アレルギー っ子の カルシウムの摂取方法]

豆乳は含まれるカルシウムが牛乳と比べると少ないです。

でもこの豆乳はカルシウムが牛乳と変わらない程度に含まれているので、朝食に牛乳を飲む代わりに飲んでいます。

ちなみに飲んでいるのはアレルギーありの次男で、ノンアレルギーの長男は牛乳を飲んでいます。

そしてもう一つがキッコーマンの調整豆乳です。

スーパーで一番よく目にするのではないかというくらいどこにでも売られています。

キッコーマン飲料 調製豆乳 1L×6本

新品価格
¥1,279から
(2018/4/24 11:39時点)


これは主に豆乳ヨーグルトを作るときやお菓子作りに使用します。

お菓子作り用なら無調整豆乳が本当はいいのですが、

無調整豆乳でヨーグルトを作ると、味が好みではないので、調整豆乳を買っています。

ヨーグルトを作る場合は、調整豆乳の方が食べやすいと私は思います。



管理栄養士の作った子供用サプリ【ノビーノカルシウム+ビタミン】

安く買えるところは?


毎朝飲んでいるミルクのようにやさしいダイズの豆乳。


市販で一番安く買えるところはどこかというと、我が家の近辺ではOKスーパーです!

200円程度で買うことができます。

イトーヨーカドーやドラッグストアなどのその他のスーパーでは大体270円くらいで売られています。

内容量も950mlと少なめで他の豆乳よりも少し高いので、できる限り安く買いたいところ。

私は賞味期限も長いので、いつもOKでまとめて買っています。

でも難点は開封前も要冷蔵で保存なので、買いすぎると収納できないことです。

スーパーでも、冷蔵コーナーに陳列されています。

そしてキッコーマンの調整豆乳も安く売っているのはOKです!

150円か160円程度で売っています。

ちなみにこちらの豆乳は未開封の場合は常温保存が可能なので、買い置きもできます♪

ほかにドン・キホーテも安いです!!

他には、どこのスーパーでも見かける商品なので、広告の品になっていると安売りしていることがあります。

こちらは1ℓ入りなので、ミルクのようにやさしいダイズよりお得です。

なので、ヨーグルト作りやお菓子作りに使用しています。



米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

カルシウムを多く含む豆乳は?


最近豆乳は多くの種類が売られていますが、それぞれ特徴があります。

“ミルクのようなやさしいダイズ”以外にもカルシウムを多く含む豆乳は、

キッコーマン 『カロリー45%オフ調整豆乳』

キッコーマン『カルシウムの多い豆乳飲料 ヨーグルト風味』

スジャータ 調整豆乳

これらは牛乳と同等のカルシウム含みます。

キッコーマンのカロリー45%オフの豆乳はなかなか売られているのを見かけません。

私は飲みやすくて好きです♪

そして、スジャータの調整豆乳は近所でも売られていますが、ミルクのようにやさしいダイズの方が味が好みなので、そちらを購入しています。

4ケースまで2ケース分の送料です!(北海道・沖縄・離島は除く)キッコーマン カロリー45%オフ 調製豆乳 1L紙パック(6本入り1ケース)調整 1000ml※ご注文いただいてから4日~14日の間に発送いたします。/ot/

価格:1,152円
(2018/4/24 11:44時点)
感想(0件)

その他の豆乳の種類


その他に豆乳の種類で、大豆固形分10パーセント以上含むものがあります。

これを使うと豆乳メレンゲを作ることができます。

10パーセント以下のものでは、豆乳を混ぜた時うまくふわふわのメレンゲになりません。

大豆固形分10パーセント以上の豆乳の紹介です。

大塚チルド スゴイダイズ

スジャータ のむ大豆

キッコーマン 豆腐のできる豆乳

マルサン ソイプレミアム ひとつ上の豆乳

よく見かけるのはスゴイダイズかなと思います。

大豆固形分が多いため、私はそのまま飲むには飲みにくいかなと思います。

お菓子作りに適しているのかな?なんでメレンゲができるのかは、私にはわかりませんが…

《冷蔵》 大塚食品 スゴイダイズ 無調整タイプ 950ml 6本(1ケース)

新品価格
¥1,668から
(2018/4/24 11:45時点)

まとめ


乳アレルギーが発覚するまで、豆乳にこんなに種類があることを知りませんでした。

調整豆乳は飲みやすくなっていて、

無調整豆乳は料理に使う、

さらにはカルシウムが多いもの、

大豆固形分が多いもの、

ジュースのように味の種類が多い、

などなど色々な豆乳が売られています。

乳アレルギーの代替として便利な豆乳なので、我が家では豆乳を使うことが定番になりました。

健康にもいいので、嬉しいですね♪







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。