ほっともっと お子様弁当 アレルギー対応について



こんにちは♪ちびすけままヤンです!

先日ほっともっとでお弁当を買いました。

施設で暮らしている私の祖母とご飯を一緒に食べるために、夕飯を買うことに♪

いつもは小麦アレルギー、卵アレルギー、乳アレルギーの次男はお弁当持参ですが、今回は初めて一緒にほっともっとで買うことにしました。

ほっともっとのお子様メニュー


ほっともっとにはドラえもん弁当、ドラミちゃん弁当があります。


中身はカレーライスセットおにぎりセットが選べます。



カレーかおにぎりかの違いで、他のおかずは同じです。

  • 唐揚げ
  • ハンバーグ
  • ウィンナー
  • ポテトサラダ
  • コーン
  • プリン

[2018年7月追記]

お弁当がリニューアルされて中身のおかずが変わりました。

エビフライと唐揚げになり、タルタルソースがかかっていました。

食べられるウィンナーとハンバーグがなくなりました。

さらにタルタルソースが乗っているので隣のカレーライスにもくっついてしまい、その部分が食べられなくなりました。

ちょっとリニューアル残念です。

米粉100%使用・アレルギー対策のお菓子【おこめのおかし屋さん】

アレルギーありでも食べられるもの


このお子様ランチ、見た感じ食べられるのはおにぎりだけかなという感じですが、

意外とカレーライスも食べられます!!

でも実際試したわけではなく、アレルギー表示を確認したわけでもなく、インスタ情報なので、確証はないです…。

ご注意ください(>_<)

そしてさらにもう一つがデザートのプリンです!

これは以前のブログにも書きました♪

[ほっともっとで食べられるものまさかのプリン小麦乳製品アレルギー]

豆乳プリンでまさかの小麦 卵 乳製品不使用!!素晴らしい〜♪

そして今回ほっともっとの店員さんに尋ねてわかったのが、

ウィンナー!!これも小麦不使用、卵不使用、乳製品不使用のアレルギーフリーでした♪

でも地域によって扱っているウィンナーが異なるかもしれないので、要注意です(>_<)


ほっともっとでのアレルギー対応


そして私は今回、ドラえもんランチもドラミちゃんランチを2つ頼み、食べられないおかずを変更してもらえないかと頼んでみました。

返ってきた答えは「基本的にはやってない」とのこと。

そして「確認してきます」とのこと。

そして、数分後に特別OKと言ってもらえました!

「毎回対応できるわけではないので、ご了承下さい」と注意も受けました。

でもありがたい!

頼んでみるものだ♪

2018年追記:この時は特別に了承いただいたもので、基本的にはおかずの変更は行ってないこと。

店舗によってはどうしてもできないこともあることをご了承ください。

無理を言われても対処できない場合もあり困るという、お店側の意見をいただきました。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

そしてわがまま母ちゃんな私は、ほっともっとのHPでアレルギー情報を事前に確認済みだったので、

  • 唐揚げ→小麦 卵 乳不使用のフライドポテト


  • ポテトサラダ→小麦使用 卵 乳不使用のきんぴらごぼう
  • ハンバーグ→さばの塩焼き

唐揚げ、ハンバーグ、ポテトサラダの3つを食べられるおかずに変えてもらい、こんな風なお弁当を作っていただきました♪


食べられるコーンとウィンナーはそのままです♪




アレルギーでも食べられる惣菜


今回変更してもらったおかずは、きんぴらごぼうと、さばの塩焼きとフライドポテトですが、

そのほかにも似たようなおかずで食べられるそうなものがありました。

小松菜と油揚げの和え物


焼銀鮭


息子たちは緑の野菜を好まないので、今回は小松菜はやめました。

魚はおにぎり弁当を長男が希望していたので、その具は鮭だと聞き今回はサバにしました。

なんだか渋いお弁当(笑)



ドラえもんランチ おまけ


いつも長男のみが頼むドラえもんランチ。

これにはドラえもんのシールが付いています。

そしてドラえもんとドラミちゃんのかわいい器も。

最近次男も大きくなってきて、長男のものを欲しがるようになってきました。

シールや器をドラえもーんと指差して、自分もシールを貼る!!とケンカをすることも。

なので、今回初めて2つ頼むことに挑戦してみました。

結果は特別OKということで、毎回は気まずいのかな…。

また日が空いて、食べる機会があったら頼んでみようかなと思います。


おわりに


今回2人で同じお弁当を食べて、何よりもドラえもん弁当をうれしそうに食べる次男を見てよかったなと思いました。


しかし、このドラえもんランチ!

値段は490円!のり弁より高い〜(>_<)

ドラえもん代は少々高くつきます…。

でもお金を出してくれるのは私の父なので、ありがたくいただきました(笑)

そして何よりも一緒に夕飯を食べたことで、おばあちゃんが喜んでくれたのでよかったです☆

ひ孫、孫、息子、そしておばあちゃんと4世代での夕飯。

よく考えるとすごい!!!

まだまだ長生きしてもらって、またほっともっとを持ってお邪魔したいです♪




ほっともっと お子様弁当 アレルギー対応について」への4件のフィードバック

  1. はじめまして(^^)コメント失礼します。当方も男の子2人の母で、長男が小麦、卵アレルギーです。今日保育園で誤食し、呼吸器系に症状が出て救急で受診しました(;_;)いろいろ調べているとこのブログにたどり着きました(>_<)同じようにアレルギー対応に奮闘されながら子育てされてるブログをみて他人ではないような気がしてコメントさせて頂きました(^-^また覗かせてください(*^^*)

    • コメントありがとうございます♪息子2人、一緒でなんだか嬉しいです☆
      呼吸器に症状は怖いですね!!保育園でなんて想像するだけで鳥肌です(>_<)保育園という自分の目の届かないところでの誤食が一番怖いですね。でもだからといって預けないわけにもいかないし…。次は息子さんにそんな誤食がないようにと私も案じております。 これからも拙いブログですが、よろしくお願いします(*^_^*)

  2. 2年も前のブログにコメント失礼します( ; ; )
    同じく小麦卵牛乳アレルギーの次男がおり、今まではお兄ちゃんがお弁当を食べていても何も言わなかった次男が2歳に近づいて文句を言うようになり、この記事にたどり着きました。
    ドラえもんランチはお兄ちゃんが大好きなので次男も食べれたら…!と思い電話して聞いてみると同じく、さばとポテトに変更して頂けました!!
    このブログに出会えてよかったです、本当にありがとうございます((o(^∇^)o))

    • コメントありがとうございます!
      そして返信遅くなりごめんなさい。
      通知設定になっておらず、今気づきました(>_<) 申し訳ありません。 そしてほっともっとのドラえもん弁当で力になれて嬉しいです♪ でも最近リニューアルされて食べられるウィンナーがなくなってしまい悲しいです。 代わりにエビフライになってました。 また何かのお力になれたら嬉しいです。 そして嬉しいコメントに励みになります♪ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。