たこ焼きパーティー 米粉使用でグルテンフリー 共立食品 米の粉 使用





こんにちは♪ちびすけままヤンです。

私の妹と我が家で行う定番パーティー “たこパー”

今回ももちろんグルテンフリー、卵なし、みんなで食べられるたこ焼きです!


今回は、いつも安い業務スーパーの米粉を使って生地を作っていますが、共立食品の米の粉を使って生地を作りました。




業務スーパーの米粉について



値段は業務スーパーの米粉が断然安いです。

でもお菓子作りには向いてないです。水分を吸収する力が強く、よくあるレシピの通り作ると、水分が足りず見本のような生地の固さになりません。

でもたこ焼きは美味しくできます♪

[米粉たこ焼き おうちでグルテンフリーパーティー3大アレルギー不使用]

モチモチとろ〜、まわりはカリッとうまうまです♪

共立食品の米の粉について


アマゾンやOKストアで安く手に入ります。でも値段は業務スーパーよりは高いです。

お菓子やパンもふわふわに作れます。レシピ通りに作って同じような水分量になるので、使いやすいです。

米の粉 お徳用 1kg

新品価格
¥605から
(2017/8/28 11:49時点)

米の粉と業務スーパー米粉の違い


二つの米粉の違いは、水分の吸収量です!

業務スーパーの米粉の方は、水分をたくさん入れないと滑らかな生地になりません。

今回は共立食品の米の粉を使用するので、いつもより水分を少なめにしました。

米粉のたこ焼き 材料(24個の鉄板3.4回分)


山善(YAMAZEN) たこ焼き器(着脱プレート式) レッド YOA-240(R)

新品価格
¥2,100から
(2017/8/28 11:50時点)

  • 米粉 300g
  • ベーキングパウダー4g(小さじ1)
  • 粉末だし 10g(大さじ1)
  • 水750ml

全てをよく混ぜます。トロトロ、サラサラな生地になります。


ポイント


少しくっつきやすいので、鉄板に油をよく伸ばすといいかもしれません!!

我が家はたこ焼き器を買ってまだ1年も経ってないので、くっつかずにくるっとなりますが、それでも以前よりはくっつきやすくなりました。

でも生地をよく焼いてからくるっとすれば、くっつきづらいです。

あまり焼けてない状態でくるっとすると、くっつきます(>_<)


たこ焼きパーティー開始



最初は待ちきれない子どもたちの分から焼きます。

コーンとウィンナーのタコなしたこ焼き?です(*^_^*)

具はキャベツと小松菜!ネギを買い忘れて、余った小松菜を入れてしまいました。


大人用は普通にタコを入れてたこ焼きにしました。

あつあつおいし〜♪


マヨネーズはキューピーのエッグケア、ソースはおたふくソースでどちらも卵なし乳製品なしです!

おわりに


共立食品の米の粉でも美味しいたこ焼きが出来ました。

いつもより50ml少なめにしましたが、ちょうどよかったです!


お家で食べるたこ焼きは小麦アレルギーでも卵アレルギーでも安心して食べることができます!

誤食の心配もなく自由に食べられるので、親の私も楽しくできるのがいいです。

毎度たこ焼きパーティーなので、妹がうちに来るよとなると、いちすけは今日もたこ焼きだねと大喜び☆

でもパパは冷えたたこ焼きの残りがご飯のおかずになるので、ちょっとかわいそうです(笑)

まったく新しいわきが対策
わきが用デオドラント【ハイネス】







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。