卵不使用 マヨネーズ 色々な種類がスーパーで販売





こんにちは♪ちびすけままヤンです。

今までスーパーで全く気づかなかった商品卵不使用 マヨネーズ』

アレルギーがあるとわかってから、そのような商品が売っていることを初めて知りました。

卵不使用 マヨネーズ 種類


そして最近、色々な企業から卵を使ってないマヨネーズが発売されていることを知りました。

日清 マヨドレ

日清オイリオ マヨドレ 315g

新品価格
¥280から
(2017/8/24 12:28時点)

これは我が家の定番アイテムです!

卵のマヨネーズより少し固いかな?という感じで、出した時にダラ〜んとならならいので、きれいなラインがかけます。

卵の代わりに植物性素材を使用HPに記載されていました。

日清 オリーブマヨドレ

ボスコ オリーブマヨドレ 200g

新品価格
¥374から
(2017/8/24 12:29時点)

これも日清から発売。

オリーブマヨドレという名称通り、オリーブオイル感が強いです!

マヨネーズと言うよりは、オリーブオイルのドレッシングに近いかな…。

でも味はおいしいです!サラダにグットです☆

HPはこちら

キューピー エッグケア

キユーピー エッグケア(卵不使用) 205g×3本

新品価格
¥747から
(2017/8/24 12:30時点)

マヨネーズの王道キューピーから卵不使用のマヨネーズが!

味は本当にマヨネーズに近いです!

HPにも独自の技術によりマヨネーズのコクを再現しました

とあります。

さすがキューピー!おいしいです♪

マヨネーズのキャップ


マヨネーズといえば赤キャップ!

それと間違えないように、エッグケアとマヨドレは水色キャップです!

さらに卵不使用のシールも。



でもオリーブマヨドレは赤キャップのようです。

マヨネーズ大好きパパがいるため、我が家はこの普通の赤キャップのマヨネーズは欠かさず冷蔵庫に入ってます。

でも私や子どもたちが使うのは卵不使用のマヨネーズ。

仕事が遅く、1人で食べることが多いパパは1人でマヨネーズを消費してます。




安いのは?


近所のスーパーで普通に見かけるマヨネーズはこの3種類です。

イオンやイトーヨーカドーなど大きいスーパーに売ってます♪

でも一番安いのはOKストアで売っている日清 マヨドレです。

315g税抜199円です!!

他は200円を超えて販売されているので、安い!!!

そしてエッグケアは1本205g

オリーブマヨドレは1本200g

マヨドレ1本315g

コスパ良しなのもマヨドレです♪




その他の種類 マヨネーズ


そのほかにもネットで検索すると色々な種類の卵なしマヨネーズが出てきました。

  • オーサワ “豆乳マヨ”
  • 蒟蒻屋本舗 “マヨール”
  • オタフク “1歳からのノンエッグマヨ”
  • 大豆専科ソイコム “大豆のこだわりマヨネ”
  • 卵を使わない植物性の豆乳使用のマヨ マヨネちゃん
  • ユニオンソース “卵を使わない自然派仕立てのベジタブルネーズ”

さっと調べただけでもいろいろありました。

オタフクのマヨネーズはアカチャンホンポで見たことあります♪

蒟蒻や豆乳など様々なもので作られているようです。

値段はスーパーで売られているものより少し高いです。

なので私は使う機会はないかなと思います。




まとめ


アレルギーがあるとわかるまで、マヨネーズコーナーで卵不使用のマヨネーズが売られていることなんて、気づきもしませんでした。

今ではそういう隅っこに置かれている商品に目がいくようになり、

アレルギーでも色々選ぶことが出来てありがたく思います♪

このマヨネーズのおかげで、卵アレルギーでも料理のレシピの幅を狭めることなく作れます。

ポテトサラダや、たこ焼き、サラダなど、卵アレルギーでも同じように食べることができます♪

周りからは小麦アレルギー、卵アレルギー、乳製品アレルギーというと、

「何も食べられないねえ〜」

と言われますが、工夫すれば同じように食べられると私はポジティブに考えています!

それもみんなスーパーで手軽にアレルギー用商品が手に入るからなので、まずは企業に感謝です☆





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。