七夕 ご飯 そうめんの代わりにビビンバ丼!





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

7月7日の七夕の日。これを2日過ぎましたが、日曜日でみんな揃ったので七夕モチーフのご飯を作りました。


七夕ビビンバ丼です!

そうめんではなくビビンバ丼

七夕と言ったらそうめんですが、小麦アレルギーの為そうめんは食べられません。

なので、アレルギーでも食べられるご飯物にしました。


七夕ビビンバ丼の作り方


ひき肉のそぼろとナムルを作ります。

そぼろ

合挽き肉を炒めてそぼろ風に味を付けます。

  • しょうゆ
  • みりん
  • 砂糖
  • 生姜のすりおろし  

大体しょうゆ、みりん、砂糖を 2:2:1の割合で味付けです。

ナムル

お次はナムル。

もやしと青菜を茹でます。

今回はたくさんあった小松菜を使いました。

あとで別々に盛り付ける予定なので、味付けは同じですが、分けて作りました。

  • ごま油
  • 胡麻
  • コショー( 我が家は子どもたちが辛いのが苦手なのでなしです)
  • 味の素
  • しょうゆ(もやしはなし)

ナムルの野菜は、、ほうれん草ちんげん菜など何でもOKです!

本場韓国の味付けです。夫の両親が韓国人なので教えてもらいました(*^_^*)




盛り付け



七夕の天の川になるように盛り付けます。


そぼろのひき肉と小松菜のナムルを半分ずつお皿に乗せます。

真ん中にもやしのナムルを乗せます。

茹でて星型に抜いたパプリカと茹でて輪切りにしたオクラを星に見立てて並べる!

完成ー☆


天の川はもやしか⁈なんだかよく分からなくなってきたけど、七夕っぽいということで(笑)

野菜抜き型 ハート スター 大小セット ステンレス製 4個組 ( 抜型 星 キッチンツール 抜き型 キッチン用品 )

価格:668円
(2017/7/17 22:20時点)
感想(0件)

まとめ

そうめんが食べられないアレルギーっ子。

小麦アレルギー

卵アレルギー

乳製品アレルギー

の3大アレルギーの為、麺系はほとんどアウトです。

でも工夫すると季節のデコご飯が食べられます♪

そしてパパのみ温泉卵入り。毎度、夫のみアレルギー満載の食事。

私は子どもに寄せて、卵なし。

子どもたちもパパのご飯が少し違っても特に気にしません。慣れています。

マヨネーズと卵をこよなく愛するパパなので、その二つは欠かせません。

その話をインスタに乗せると、パパは卵を食べるけどママは子どもと一緒に食べてませんというお家が他にもありました。

パパは自由という我が家と同じお家が他にもあることを知り、どこもそんな感じなんだなと思いました(*^_^*)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。