小麦 卵 乳アレルギー ディズニーランドで食べられたもの





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

先週平日ディズニーに行ってきました♪


パパは仕事で行きません(笑)甥っ子大好き私の妹といざ行かん!

幼稚園も休んでやる気十分♪

でも心配なのがアレルギーっ子の食事問題。

小麦、卵、乳アレルギーの次男にすけはディズニーランドで食べられるものはあるかな〜。

低アレルゲンメニューがあることは前々から知っていました。

[夢の国 ディズニー 食物アレルギー 低アレルゲンメニュー 対応 について]

でもまだ食べたことはありません。前回は1歳になるくらいだったので、まだ離乳食。

そして11月終わりの寒いときだったので、白米を昼と夕方までの分を持って行き、あとはレトルトの離乳食で済ましました。

しかし今回は5月、さらにちょうどその日は暑くなる日で、最高28度!!

食材を持ち歩いたとしても昼までかなと。夜の分はさすがに暑さで危険な恐れあり。

そして1歳半にして4歳いちすけと同じくらい食べる食いしん坊なので、

ディズニーランド内で何か食べることになりそうです。

そこで、事前にHPを見てみることにしました。

[ディズニー公式HP:お食事に制限のある方へ]

これは前回も見たことのあるページ。

そして今回はこんなページを発見!

[アレルゲン情報]

このページでは、自分のアレルゲンにチェックができ、それらを除いたメニューが検索結果に出てくるのです!

なんてわかりやすい!!

さらにアレルゲンにチェックを入れて、レストランごとにも検索ができます。

レストラン以外にもワゴンサービスなど軽食の検索もできるので、ちょっと食べたいって時にも便利です!



しかし軽食の中で食べられあるるものなんてあるのかな?

と思いながら調べてみると、意外とあった!!!

まず驚いたのが、キャラメルポップコーン!


まさか、キャラメル味が食べらるなんて!!

てっきり塩味のソルトのみか…。ソルトならいらないかな、なんて思っていたら!!


早速当日、アトラクションの待ち時間に購入しました♪楽しみすぎて食べる前からはしゃぐ長男いちすけ(笑)

今回一番の待ち時間50分も、ポップコーンのおかげであっという間でした♪

ほとんど二人で平らげてしまいました。

あーむっ!と言いながらうれしそうに食べるにすけ。

色が濃いやつは甘いということに気づいて、そればかり食べるいちすけ。

残った白いポップコーンも、食べられれば何も気にしないにすけ。

2人一緒に楽しそうなら何より(笑)

2017.5月現在、ディズニーランドで食べられるポップコーンはキャラメルとソルトのみでした。

(小麦、卵、乳不使用)




我が家のアレっ子が今回のディズニーランドで買ったものは、結果このあかあポップコーンのみでした。

他にレトルトの1歳4ヶ月用のおかずと赤ちゃん用ゼリーがあったので、それで夕飯は足りてしまいました。

単にポップコーンの食べ過ぎ(笑)

低アレルゲンメニューがあるお店に入ろうとしたのですが、混んでいたので却下。

とりあえずレトルトとゼリー食べて足りなかったら考えよう!

という作戦に。でも食べたらその後すぐに寝てしまったので何も食べずに済んでしまいました。

ディズニーランドでは頼めばアレルギー表を送ってくれるという話を聞きました。

現地のお店でも、キャストの方にアレルギーがあることを伝えると、きちんと対応してくれるらしいです♪

どんな人にも優しいディズニーランド!!

他にもポテトやミッキーの顔のアイスキャンデーは食べられそうでした♪

食べ歩きが楽しいディズニー。一緒に食べられるものがあるだけで幸せな気分!




ディズニーランド、とても楽しかったですが、疲れた〜(ll゚д゚)

あちこち勝手に行ってしまうにすけ。もう少し落ち着いてパレードとか見たかった。

妹は抱っこが原因で、腕が筋肉痛になったそうです(笑)

また早く行きたいな〜♪



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。