波里 米粉で蒸しパン 米粉の種類による水分量の違い 





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

米粉蒸しパン作りました♪りんご入り♪


使用した米粉は波里の米粉


近所で手に入る市販の米粉で、一番安い米粉です。

イオン西友においてあります。

他にもネットでも購入できます♪

波里 お米の粉 薄力粉 1kg

新品価格
¥475から
(2017/4/16 10:37時点)


基本の蒸しパンの作り方はこちら

[米の粉を使って米粉蒸しパン 小麦 卵 乳製品不使用 簡単手作り]

共立食品の米粉を使って作った蒸しパン。

米粉100gに対して水は85g

これでトロトロの生地になります。

波里の米粉を使った場合は水分量はどうなるかなと検証。

米粉100gに対して、水85g↓


トロトロどころか、固まりの生地。

全然水分が足りません。

水100g↓


やりたがる次男にすけに混ぜてもらいます。って言っても一瞬だけ(笑)

まだまだ固まりの生地。

水120g↓


トロトロしてきました。

写真はりんご入りなので、見た目ボコボコしてますが、トロトロです。



そうすると波里の米粉では

  • 米粉100g
  • 水120g

これが上手に蒸しパンになる水分量っぽいです。

これは業務スーパーの米粉で作る蒸しパンと同じ分量。

[余ったようかん 救済 レシピ 混ぜるだけ ふわふわ 米粉 ようかん 蒸しパン♪]

やっぱり波里の米粉と業務スーパーの米粉は水分を多く必要とする米粉のようで、大体同じような米粉なのかなと思いました。

そうなると、お菓子作りに使いやすいのは共立食品の米粉かなという感じです。

蒸しパンの場合、レシピ本通りに作っても共立食品の米粉だと同じような生地の状態になります。

しかし波里の米粉や業務スーパーの米粉の場合は、レシピ本通りの水分量だと足りないので、水分を多く入れないといけません。

でも入れすぎるとふわっと感が消え、ねちゃっと感が出てしまいます。

ふわっと感が重視される蒸しパンには向かないかなと私は思いました。

でもたこ焼きやパンケーキはモチっとしていて美味しくできました。

そしてふわっと蒸しパンではなく、モチっと蒸しパンだと思って食べると波里の米粉でもおいしいです!


好みの問題なのかなという感じです。

フライパンで作る蒸しパン、フライパンに入れるところを長男いちすけにお手伝いしてもらいました♪


男の子二人ですが、お手伝い大好きな二人。料理男子になるかな?(笑)

なんかこうしてブログにすると、一緒にお菓子作りをしていい母親っぽいですが、

全然そんなことはなく、怒ってばかりのダメ母ちゃん。ついついガミガミくどくどしつこく言ってしまうので、

長男いちすけに

「もうわかった!」

とまで言われてしまう始末(笑)

今は何よりも大らかな心が欲しいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。