不安やストレス アレルギーっ子をつれてのホームパーティー





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

昨日は我が家で地元の友達家族3組でホームパーティー♪

楽しいはずのホームパーティー。でも私は前日まで参加3割、不参加7割の気持ちでした。

その原因は次男にすけが3大アレルギー持ちあることです。

小麦、卵、乳アレルギーのにすけは、現在1歳4ヶ月。

アレルギー物質は完全除去中です。

なので、ホームパーティーで並ぶ品々はほぼ食べられません。

米であるおにぎりでさえ、ふりかけや中の具がアウトの可能性もあるので食べられません。

基本的に原材料を確認しないかぎりは、食べられないものばかりです。

そんな食べられないものだらけの集まり。

さらに何でも口に入れてしまう月齢。

そしてホームパーティーは座卓に食事が並ぶことが多い。

動き回るにすけが、いつパクッと口に入れてしまうかわからない状況。

それを見張ってないといけないストレス…。

ついこの間までは、そんなに動き回ることはなかったので、アレルギーの食べ物の中でも監視しやすかったのですが、

1歳4ヶ月。ただでさえヤンチャなにすけを危険のないよう監視するのが難しくなってきました。



というのも、その前長男いちすけの幼稚園のお友達のお家に遊びに行った時に、

いつの間にか落ちていたポテトを口に入れていて慌てたこと。

お花見に参加した時に、近くにあったおっとっとを気づかないうちに口に入れていたこと。

二つとも気づいて飲み込む前に出したのと、おっとっとの場合は小麦の含有量が少なかったのもあり、

蕁麻疹などの症状は出ませんでした。

でもそれがクッキーだったら、ナゲットだったら、パンだったら…。

そんなことが続けてあったので、昨日のホームパーティーに参加するのが不安でした。



さらに、我が家で行われたホームパーティーですが、当初はお友達宅で行われる予定でした。

人数もとても多く、子ども1歳から6歳10人、大人10人の集まりです。

そんな大人数の中、おうちという狭い空間での食事、さらに周りの子どもの年齢が低いこと。

お菓子を食べたその手でおもちゃを触る、食べこぼすなどなど。

恐怖でしかない!(ll゚д゚)

参加したい気持ちもあるのですが、それは夫婦の友達だから夫婦の私達が会いたいだけ。

実際、子どもたちは参加すれば喜ぶだろうけど、大人の遊びたいという都合で子どもを危険にさらしていいものか。

かなり悩みました。

前日の夜まで(笑)



でもインスタなどで、とても貴重な意見を頂きました(*^_^*)

  • にすけが食べられるもの、みんなで一緒に食べられるものをたくさん持って行く
  • アレルギーであることをきちんと周りに伝える
  • みんなに誤食がないか見守ってもらう

などなど。

私はどちらかというと、

何でもヘラヘラして、大丈夫〜と強がって一人で背負いこんでしまい、あとで疲れることが多いです。

周りに迷惑をかけるのも嫌だし、心配されるのも嫌だし、

アレルギーのことも、仲良しの友達以外にはアレルギーなんだーくらいしか話してませんでした。

でも周りの人にきちんと伝えると、親身になって聞いてくれる人が多いことや、

一緒に見守ってくれる人が多いことを教えていただきました。

そして、そういう会に参加して、にすけ自身も徐々に我慢を覚えていかなくてはいけないこと。

その時は食べられないから我慢して、お家に帰って同じようなものを作る、誰かが食べているものを欲しがらないなど、

自分自身で学んでいかなくてはいけないことを、教えていただきました。

なるほど!と思うことばかり。





まずは私は、抱え込んではいけないなと、気持ちを改めることに!

アレルギーがあって、そういう場にいること自体が大変なのだから、素直に周りに話してみようと思えました。

そして、にすけが喜ぶものをたくさん作ってみんなで食べようと、

たこ焼き器でホットケーキをたくさん作りました(*^_^*)

ウィンナーとあんこ入り♪


本人が一番バクバク食べていました(笑)

そして今回は、前日夜に熱で来れない家族が3組、主催のおうちもダメになってしまい、

急遽我が家での開催に変更!

なので我が家ならばと、座卓は出さずに、ダイニングテーブルに食事を並べて立食形式にしました。

そうすれば、にすけは自由に食べ物に手が届くことはありません。

そして我が家ならば、ゴミ箱を漁るとか、食べ物の棚を開けるなどの危険もないので(普段から、届かないところに置いてあります)

動き回っても、安心できます。

いろいろ悩んで考えましたが、結果自分のおうち開催になったので、だいぶ安心して過ごすことができました。

今回インスタへの投稿により、アレルギーがあっても、閉じこもるのではなく、そういう場に短時間でも参加しているママたちが多いことを知りました。

さらに、同じような悩みを抱えながらも子どもの為にみなさん工夫していることを知り、

私もがんばろうと思えることができました(*^_^*)


早速明日、職場の仲間と家族を連れてのバーベキューがあります。

その時はにすけの大好きな食べ物をたくさん持って行き、

またホットケーキかな?(笑)


それをみんなで分けっこしながら、

さらに、アレルギーのことも伝えて周りに助けてもらいながら、楽しく過ごせたらなといいなと思います♪

助けてもらう分、食べられるお菓子などたくさん持って行き、みんなに一緒に食べてもらおうと思います☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。