アレルギーっ子 駄菓子屋で食べられるお菓子 小麦 卵 乳製品不使用





こんにちは♪ちびすけままヤンです。

我が家の近所には昔ながらの駄菓子屋さんがあります。

夫の小さい頃のそのずっと前からやっていて、おばちゃんは娘へ孫へと継がれて変わっていますが、

この辺りのちびっこはみんなが一度は行く駄菓子屋さんです。

もちろん長男のいちすけも大好きな駄菓子屋さん。

カゴをもらって好きなお菓子を選んで、お金を払って、初めてのおつかい気分。

でもそこで問題なのが、次男にすけのアレルギー。

小麦アレルギー

卵アレルギー

乳製品アレルギー

なので、これらの食品が不使用の駄菓子を選ばなくてはいけません。

まだ1歳4ヶ月なので、駄菓子は食べたことがありません。

しかしもうそろそろしたら、お兄ちゃんが買っていたら欲しいと言うかなと思います。

その時のために、駄菓子屋さんで食べられるお菓子を少しだけ調べてみました。

と言っても、とりあえずおうちにあった駄菓子の紹介です(>_<)



*目次

  1. *わたがし*
  2. *クッピーラムネ*
  3. *にんじん*
  4. *さくらんぼ餅*
  5. *ジャンボネオンゼリー*

*わたがし*



わたあめはザラメなので食べられそうです。

*クッピーラムネ


砂糖、コーンスターチ、ばれいしょでん粉、デキストリン、酸味料(クエン酸)、香料、アナトー色素、ブドウ果汁色素

乳が含まれているラムネもあるので注意が必要ですが、クッピーラムネはアレルギー物質不使用です。

パッケージにも7大アレルゲン原材料不使用と絵が表示されているので、安心ですね。

*にんじん*


ポン菓子ですね。

米、砂糖、水飴、食塩

使用されているものも↑このように少ないので、添加物だらけの駄菓子の中でも安心して食べられます。

*さくらんぼ餅*

水飴、砂糖、澱粉、餅粉、植物油、ソルビートル、乳化剤、香料、酸味料、着色料赤

ちょっと硬いので、喉に詰まらせる危険があるかもですが、原材料的には食べられそうです。

その他に、サイダー味青リンゴ味もありますが、どれも7大アレルゲン原材料不使用でした。

*ジャンボネオンゼリー*

原材料名:異性化糖、砂糖、りんご果汁、ゲル化剤(増粘多糖類)、酸味料、香料、着色料(青に青1号、黄に黄4号、赤に赤2号、緑に青1号・黄4号、紫に青1号・赤2号)

なんだか色々入ってますが、7大アレルゲン原材料不使用っぽいです。

こうしてみると、意外と食べられそうなものがあるかも!





あとは今家にないもので、写真がないのですが、

きなこ棒なんかも食べられると思います。

近い将来、駄菓子屋さんにいちすけと買いに行き、一緒に食べたいとなった時に

にすけ自身が選べるものがあると喜ぶと思うので、覚えておこうと思います!

でも、とりあえずは体に一番良さそうな、ポン菓子を選ばせたいです(笑)

これらの情報は、私が独自で判断したものなので、ご了承ください(>_<)






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。