簡単 発酵も炊飯器で ごま入り米粉パン 卵 乳なし 





こんにちは♪ちびすけままヤンです。

小麦 卵 乳アレルギーの次男にすけのための米粉パン。


簡単、炊飯器で米粉パンを作りました。白ごま入りです。

朝食にパンが食べたい、私と長男いちすけ。

だから我が家では週5日はパン!2日はご飯です。

その2日は私の仕事の日。朝ごはんの時間が通常より少し早いので、お昼までお腹が空かないように、

その日だけご飯を食べます。

そして仕事のない日、パンの日。

大体私といちすけはトースト。

そしてにすけは米粉パン。米粉パンはトーストはしません。

ラップに一つずつ包んで冷凍してあるので、そのままレンジでチンです。

トーストするとカリカリでおいしいのですが、まだ1歳4ヶ月のにすけには、レンチンのふにゃふにゃパンの方が食べやすそうです。



今回のパンは白ごま米粉パン。炊飯器で作りました。

炊飯器での作り方は多森サクミさんのものを参考にしてます。

分量は[ミズホチカラに安い米粉を足して炊飯器で米粉パン アレルギー対応]

これに白ごまを入れました。

  1. 米粉2種類をボールに入れて、混ぜる
  2. 砂糖、塩、油、ドライイースト、ぬるま湯を入れて混ぜる
  3. 白ごまを入れて混ぜる
  4. 炊飯器に生地を入れる
  5. 保温スイッチを入れて5分。スイッチを切って発酵させる
  6. 発酵終了したら、炊飯スイッチを入れて焼きます

    完成〜☆


    あらら?なんだか膨らみが悪い…。

    白ごまを入れたから?

    保温スイッチ切るのを忘れて、保温したまま10分くらいたってしまったから?


    なんにせよ米粉パン難しいです。

    ちょっと条件が変わると、出来上がりも変わります。

    毎回おいしい米粉パンができたらいいのですが、なかなか上手にできないので、

    まずは多森サクミさんの炊飯器で作る米粉パンの本を買おうか悩んでいます。

    しかも節約でメルカリで(笑)貧乏性な私は新品でなくてもいいかと…。でも買うのを悩むっていう。



    膨らみが悪く、ちょっとネチャット感がありますが、

    食いしん坊のにすけはおいしいおいしいと手振りしながら、食べてくれました☆

    今度はもっとおいしいパンを作るからねー(笑)

    にすけが食べやすいように小さめにカットして、

    手づかみ食べができるようにしました。


    ところで余談、今日うっかり開いていたオットトを口に入れてしまったにすけ。

    飲み込んではない。

    あわてて口の中からかき出して、しばらく様子を見ていましたが、蕁麻疹は出ませんでした。

    よかったー。

    でも蕁麻疹が出ないなんて、成長して少しなら平気になったのかしら?

    それとも、オットトは乾燥じゃがいもが一番多く原材料に含まれているみたいなので、小麦、乳製品の含有量が少ないのか。

    まだ次の血液検査は5月末なので、気になりますが、とりあえずは除去は続けていきます。

    今日みたいな誤食がないように、これから注意していかないとと反省しました!



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。