簡単!フライパンでマーブル蒸しパン ヨーグルトの空きカップを使って





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

お友達のおうちへ遊びに行く日。いつものようにおやつを持参♪

小麦不使用

乳製品不使用

卵不使用

のアレルギー対応の蒸しパン。

みんなで食べてもらい、友人宅で安心しておやつタイムを過ごせるのでありがたいです。

アレルギー物質がたくさんある場所は私の監視パワーが増し、常ににすけの行動を目で追ってなくてはいけず、正直疲れます。

だからいつも作って持っていって、みんなで米粉のおやつ。

それをありがたく食べてくれる友人に感謝です。

今回は蒸しパン。


いつも失敗ばかりの蒸しパン。

使用している米粉がダメなようで、波里の薄力米粉業務スーパーの米粉ではどうしてもうまくできません。

そこで最近コスパ的にいいかも!と思っている共立食品の米の粉を使って作ることに。

米の粉 お徳用 1kg

新品価格
¥605から
(2017/3/26 17:03時点)


ちょっぴり値段は高くなりますが、おいしい蒸しパンのため。

そして持って行くおやつなので、何か入れるものはないかと家の中を物色。

ココアを使ってマーブル蒸しパンにすることに。

レシピや作り方は、

上田まり子さん著

『もちもち、ふわふわ 米粉の蒸しパン』

こちらの本を参考にしました☆



*レシピ*
[米粉のココアマーブル蒸しパン]

  • 米粉
  • ココア
  • ベーキングパウダー
  • 砂糖
  •  サラダ油
  • 豆乳

  1. 粉をグルグル〜〜
  2. 豆乳を入れてグルグル〜〜
  3. サラダ油を入れてグルグル〜〜
  4. 別の器に生地の半分をうつし、ココアを入れて混ぜたら、ココア生地とプレーンの生地を軽く混ぜる
  5. 型にお弁当アルミカップを入れて、生地をいれる。
  6. フライパンに水を入れて沸騰させ、型を置いて10分蒸す

完成〜〜♪


パッカーンといかないなぁ〜(>_<)

フライパンの蓋の水滴が落ちて、水分量が変わってしまった? 

さらにほとんど混ぜてないのに、マーブル感が少なくなってしまった。

型に入れるときはちまちま入れるのではなく、大きめのスプーンで入れた方が混ざらずきれいなマーブルができそうです。

そしてフライパンで蒸しパンを作る際にいい型がなかったので、

ヨーグルトカップを使いました。

持っているシリコンカップが5個しかなく、6個作りたいので、たまたまあった3個セットのヨーグルトの空きカップを使用。

プラスチックだから溶けるかなと心配したのですが、とりあえずは大丈夫そうです。

同じ大きさで揃っていて、お弁当のアルミカップを入れて蒸しパン作りに使えるので、誰かにあげるようにする時は便利です♪

シリコンカップを使うと型から出して渡すことになるので、見た目がちょっと悪くなります。

そのままアルミカップごと渡せるので便利です♪

そして持っているグラシン紙のカップも試しに使ったら、くっついてしまいました(>_<)


100均で144枚入り!安くて一番お得なお弁当アルミカップおすすめです。


でもレンジで再加熱はできないので、その点は難ありですが…。

あと何かの型に入れないと、柔らかいので生地をいれると横に広がってしまいます。

その点に注意です。



肝心の蒸しパンはモチモチっと美味しかったです☆

でももっとふんわりしてほしかったです。

そして米の粉の米粉は、蒸しパンも美味しくできるので、使いやすい米粉でした(*^_^*)

次回は失敗しないように作りたいです!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。