市販で手に入る米粉で使いやすいのは?お得に買える米粉





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

米粉について、今私が感じること。

米粉は種類が多いです。

そして同じ米粉なのに、製品によってかなり吸水力に差があり、レシピ通りに使っても失敗することが多々あります。

なのでレシピの中で重要なのが、生地の固さ!

使う米粉が違う場合は、同じような生地の固さ、柔らかさになるように、水分の調整をしなくてはなりません。

よくレシピ本でおすすめされているのはリファリーヌです。

薄力粉の代わりとして100%使用できる製菓用米粉。1キロ1011円!

>●リファリーヌ 1kg

価格:1,011円
(2017/3/23 03:39時点)
感想(0件)


この他にもパン用には、ミズホチカラ。2キロ1280円!

>パン用米粉 ミズホチカラ 2K米粉 熊本県産 熊本県産米 米 熊本製粉 パン 製菓 製パン ミズホチカラ

価格:1,280円
(2017/3/23 03:42時点)
感想(1件)

レシピ本で紹介されているものなので、使いやすそうですが、値段がちょっと高いです。

さらにネットで購入なので、送料がさらにかかります。

あとはネットではなくお店で買えるもの。

富澤商店の製菓用米粉


スーパーでよく見かけるみたけの米粉

300g216円くらい


波里の米粉 近所のイオンで500g160円


業務スーパーの米粉 1キロ374円


そして共立食品の米の粉

私が使った感じ、波里の米粉と業務スーパーの米粉は、吸水力が強くて、パンやケーキなどふわふわにしたいものは上手に作れません。

かわりにミズホチカラは粒子がとても細かく、レシピ通りに作るとふわふわな米粉パンができます!



でも私の中で一番コスパ良し、作りやすい!でお勧めが、共立食品の米の粉

米の粉 お徳用 1kg

新品価格
¥605から
(2017/3/23 09:12時点)

スーパーでもよく見かけますが、レシピ本にもおすすめの米粉として載っています。

私も使いましたが、レシピ通りに上手に作ることができました。

ということは、粒子も細かく吸水力もちょうど良く扱いやすい米粉ということ。

そしてさらに、アマゾンで定期購入すると安い!!

一番安くて1キロ514円(2017年3月)




本当はレシピ本通りにリファリーヌを使いたいところですが、なんせ高い…。

スーパーで手軽に手に入るし、アマゾンで頼めば送料無料だしで、家計に優しい♪

波里の米粉や業務スーパーの米粉の値段の安さには勝てないですが、リファリーヌよりはだいぶお手頃☆

それでも薄力粉に比べたら、値段は4倍近いので、家計に打撃は大きいですが、少しでも安いものがレシピ本におすすとして紹介されているのはありがたいです。

以上、2017.3月、私の知る最近の米粉事情でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。