焼きそば食べたい 代わりに焼きビーフン アレルギー対応





こんにちは♪ちびすけままヤンです。

最近長男いちすけが焼きそば食べたいと言っていて、

次男にすけは小麦アレルギーで、焼きそばは食べられないし、

小麦アレルギーでも食べられる焼きそば探すのも大変だし、アレルギー対応食品はきっと値段も高いだろうし…。

ということでビーフンを買ってみました!


これを使って焼きそばならぬ焼きビーフンにしよう♪


ビーフンの原材料→米粉、コーンスターチ

にすけも食べられそう!

パパのいない簡単夕飯でいい日に、焼きビーフンの調理開始♪



どうやらビーフンは一度さっと茹でて戻すらしい。

初めて調理するので 、どのくらい戻すかわからず、とりあえず200グラムくらいかなとお湯にぽちゃん。

結果大変な量に!!

子ども二人と私では食べきれなさそうなので、残りは次の日に。

卓上鍋を出して、いちすけに混ぜ混ぜしてもらいました☆


一緒に作ると楽しいですね♪

味付けは、

  • 鶏がらスープのもと
  • しょうゆ
  • 塩コショー
  • オイスターソース
  • ごま油

普通の野菜炒めと同じような感じで作りました。

完成したらいちすけによそってもらって、いただきます(*^_^*)

初めておうちで作りましたが、ビーフンもなかなかおいしい♪

ちなみに同じ米粉のフォーとは何が違うのかな?とちょっと調べてみました。

  • フォー→米粉 平麺 (ベトナム)
  • ビーフン→米粉 細麺 (中国)
  • 春雨→緑豆、じゃがいもなどのでんぷん (中国)

簡単にまとめると、こんな感じで原材料の種類が違うのと、発祥国の違いみたいです。

アレルギーがあることで、また1つ勉強になりました。

でも焼きビーフン、美味しく食べてくれたのはいいのですが、

にすけのテーブルはこんな感じに…


グチャグチャ〜。麺を食べやすいように短くしてあげたので、あちこちにくっつくし、

フォークと手づかみ食べでベトベトだしでえらいことに。

自由に食べさせた結果、悲惨な状況(>_<)

後片付けに追われ、当分ビーフンを食べるのははやめようと思いました(笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。