ミズホチカラに安い米粉を足して炊飯器で米粉パン  アレルギー対応





こんにちは♪ちびすけままヤンです♪

朝食べるように冷凍しておいた米粉パンのストックが切れた。

ということで、子どもたちを寝かしつけた後にパン作り。

作るのは炊飯器パンなので、洗い物も少ないし、保温機能を使うので発酵も早いしで、

夜に作り始めても、苦にならなーい!

炊飯器で米粉パン、ステキです♪


そして今回も前回と同様にミズホチカラの米粉を使って作ります。

>パン用米粉 ミズホチカラ 2K米粉 熊本県産 熊本県産米 米 熊本製粉 パン 製菓 製パン ミズホチカラ

価格:1,216円
(2017/3/19 09:50時点)
感想(1件)

[ミズホチカラ米粉と業務スーパー米粉で炊飯器米粉パン]

そして今回も貧乏性、節約術(笑) 

ミズホチカラに業務スーパー米粉を足して1斤分250gにしよう!

ということで、前回は

  • ミズホチカラ150g
  • 業務スーパー米粉100g
  • 水250g


この分量で、少しモチモチしすぎてたので、今回はもう少しミズホチカラの米粉を増やしました。

  • ミズホチカラ180g
  • 業務スーパー米粉70g
  • 水240g

あとの材料はいつもと一緒です。

  • 砂糖15g
  • 塩2g
  • サラダ油10g
  • ドライイースト3g

材料を全てまぜて、御釜に入れます。



保温スイッチを押して、5分後スイッチオフ。

発酵させます。

2の線のところまでで発酵終了。30.40分で膨らみます。


その後炊飯スイッチを押して、パン焼き開始〜。

焼き上がりは網の上にポトン。おかまをひっくり返すとスルッと出てきてくれます。



乾燥防止のため、ビニール袋に入れて、半日後しっかり冷めたら切り分けます。

冷めてからでないと、包丁にくっついて切りづらいです。


ふわもちでおいしい〜♪

このくらいのもち感は全然許せます!!


本当はミズホチカラだけで作った方がやわらかいですが…。

おいしくてついツマミ食い(笑)





1つこの炊飯器パンの難点は、我が家の炊飯器は、

炊飯が進むと自動で時間調整をしてくれて残り16分のところで、残り時間がなかなか進まなくなってしまうことです。

ご飯は調整して炊いてくれるので助かりますが、

ご飯以外のものを炊くときは、うまくスイッチが作動してくれなくてほっておくと出来上がっているのに、ずっと時間が進まなくなってしまいます。

だからいい感じの頃に蓋を開けるのを忘れずにやらないといけません。

そこだけちょっと面倒…(>_<)

それ以外はとっても簡単でオススメの作り方です!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。