パイナップルアレルギーか⁈1歳 湿疹が! 子どものフルーツアレルギー





こんにちは(*^_^*)ちびすけままヤンです。

この間、お昼ご飯をお家で食べていたところ、さつまいもを塊のままひゅっと飲み込んでしまった次男にすけ。

そして喉に詰まってぎゃーんと泣く。

慌てて背中を叩いてみたものの、出てくるのはヨダレのみ。

でもとりあえず泣いてはいる。

慌てたものの、本人はすぐに落ち着いたので、飲み込んだのかなと思い様子を見ることにしました。

しかし、泣いた影響で顔をこすったので、なんだか顔中赤くなってきました。

そしてよく見ると、これはいつものアレルギーの発疹のよう。

まさか詰まったのではなく、アレルギー反応⁈

こすったことにより、どんどん赤くなってくるので、

詰まったことも心配だしで、近所の小児科に行くことに。



もしかしたらお芋にアレルギーがあるのかもしれないから、一応検査してみましょうとなり、血液検査をすることに。

押さえつけて長い間注射針を刺して、ギャンギャン泣いて、とってもかわいそうな状況。

そして結果はお芋系にアレルギーはありませんでした。

しかし落ち着いて考えてみると、さつまいもはその時詰まっただけで、

その日の朝にパイナップルを一切れ食べたので、それのアレルギーかもと思ってきました。

顔を擦ったことにより、発疹が広がったのでは?

でもパイナップルは小児科の先生によると、検査はできないらしいです。

ちなみにお芋の中でも里芋もできないと。

これらは血液検査ではアレルギー反応がわからないということらしいです。

でもパイナップルもアレルゲンになるみたいなので、もしかしたらそうかもと。


そこで、アレルギーの湿疹は、その日の体調にも左右されるので、また別の日にパイナップルを少しだけあげてみました。

やっぱりほんの少し反応がある。

また一週間くらいたったのち、パイナップルを一切れあげてみる。

やっぱり反応が少しだけ出るような。

ということはパイナップルアレルギーかも、、ということ。

がーん( ̄◇ ̄;)

また食べられないものが増えた…

とショックです。

へこんでいると、インスタのフォロワーさんからの素敵なコメント。

食べられないものが増えた!ではなく、少しなら食べられるという風に考えたら?

完全除去中の小麦、卵、乳製品とは違って、少しだけなら食べられる

確かに捉え方の違いで、だいぶ前向きになります!

少しだけなら気にしないでもいいという意見もありました。

まだ次のアレルギーの外来の予約が先なので、モヤモヤしますが、

それまで悲観的にならずに、ちょっとなら食べられるし♪という考え方で、しばらく様子をみたいと思います。



パイナップルアレルギーか⁈1歳 湿疹が! 子どものフルーツアレルギー」への4件のフィードバック

  1. こんにちは。
    たまたまこちらにお邪魔した、13歳のアレルギーっ子を持つ母です。
    ちょっと気になったので、コメントさせて下さいね。

    パイナップルのような南方系の果物は、症状が出やすいので、もしかしたら受信日までバナナやキウイなども、しばらくは避けておいた方が良いかも知れませんね。
    http://www.kumitasu.com/contents/hyoji/926

    そのもののアレルギーでないとしても、交差反応の場合が考えられるので、スギとトマトの関係などがそうですが、加熱すると食べられる場合もあります。

    • コメントありがとうございます♪サイトも拝見しました。とってもいい情報うれしいです!!
      いろいろ知らないこともたくさんあり、勉強になります!!!交差反応、初めて知りました。いろいろ気をつけてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。