イトーヨーカドー アレルギー対応食品コーナーができた!セブン&アイ





こんにちは♪ちびすけままヤンです☆

近所に大型ショッピングモールがあります。

会社はセブン&アイ・ホールディングス。

イトーヨーカドーが入ってるのですが、私はあまり好きではないスーパーでした。

他のスーパーと比べるとちょっと高いし、何よりアレルギー対応食品があまり置いてない!

セブン&アイのプライベートブランドのコーンフレークはプレーンタイプも乳成分が含まれているし、


だからといって日清シスコやケロッグのアレルギー物質が入ってない種類もおいてない。

ウィンナーは卵が入っているものしか置いてないし、

練り物も卵白入りのものしかない。

何より米粉も置いてない。
強力粉は種類がたくさんあるのに。

大きいスーパーなので珍しいものが置いてあり、種類も豊富なのに、なぜかアレルギー物質が入ってない商品が少ない。

あくまでもうちの近所のスーパーの話ですが。

でもライバルイオンはアレルギーに対応した食品を、プライベートブランドから出すなどアレルギーっ子に優しい♪



この他にも米粉の餃子の皮もあります。

プライベートブランドからアレルギー対応食品を出すなんて、素敵すぎます♪



でもある日ヨーカドーに行ったら、なんとお菓子コーナーの一角にアレルギー対応商品のコーナーができていました♪

いつのまに⁈(。>∀<。)

小さな一角ですが、コーナーまでもうけてくれてあるとありがたいです。


上段に陳列されているのは、グルテンフリーのパスタやマカロニ、小麦不使用の醤油やポン酢など。


そして下段に陳列されているのは、カレーやスープ、ふりかけ、ソースなど。

とくに珍しい商品があるわけではなく、よく見るアレルギー対応食品ですが、

コーナーにまとめて陳列されていると、食物アレルギーと関わりがない人にとってもわかりやすいのでとてもいいですね♪

そう思ったのも、義母の口癖が関係します。

「にすけに何か買ってあげたいけど、何を買ったらいいかわからないの。」

おばあちゃん心で孫に好きなものを買ってあげたいけど、原材料やアレルギーの表示がよくわからないらしく、

心配で何も買えないらしいのです。

大体、別枠で特定原材料7品目の表があって卵、小麦使ってますの◯印とか、
使用されているアレルギー物質〇〇とか表示されていますよ。

と何度か商品を見せて説明したのですが、どうもよくわからないのと間違えたら心配なのとで、買えないらしいです。

でもこうしてまとめて置いてくれてると、そんなおばあちゃんにもわかりやすい、探しやすいでいいことづくめですね♪



しかし、わざわざコーナーを設けるほど食物アレルギーが世の中に浸透しているのも事実で、

お仲間が近所にいることは心強いですが、アレルギーは子ども生死にかかわることなので、これ以上アレルギーっ子が増えないといいなと思います。

でも昔に比べて、格段にアレルギーに対する世の中の認識が高くなっているので、

これからもアレルギーがある子もみんなと同じようなものを食べて、

同じように過ごせるように世の中がなってくれるとうれしいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。