ヨーグルトメーカー ソレアード 自家製 R-1 ヨーグルト作り  繰り返しできてコスパ 良し





こんにちは♪ちびすけままヤンです!

ずっと欲しかったヨーグルトメーカー!ゲットしました☆


頻繁にヨーグルトを朝食で食べる我が家。

基本的に400g入りの大きい無糖のヨーグルトを買います。

それにハチミツやジャム、フルーツを入れて食べています。

そこで気になったのがヨーグルトメーカー


牛乳を使って毎朝食べているヨーグルトができるなんて、買うより安いのでは?

さらに今流行りのR-1が作れるらしい!R-1はちょい高いし、これはヨーグルトメーカーってお得なのでは?

ちょうどそんな時に、引き出物のカタログでヨーグルトメーカーを発見!

試しに使って見よう!



メーカーはソレアード

これは牛乳パックをそのままパックごと容器に入れ、コンセントをさすだけ。


タイマーや温度設定などない、実にシンプルなもの。


こんなんで出来るのか?と不安な代物(笑)

とりあえず下準備をしてみました。

牛乳一本(成分無調整、生乳100%のもの1ℓ)

種菌にするヨーグルト(R-1ヨーグルト1パック)


牛乳パックの口を開けて、ヨーグルト全てを牛乳に流し込み、菜箸で混ぜます。

そして口をクリップで閉じて、容器の中へ


8から10時間後に出来上がり。

気温にも発酵状況が左右されるようで、

今は冬、さらに牛乳も冷蔵庫から出したての冷たいものだったので、9時間保温しました。

本当は牛乳は少しだけ温めた方がいいという意見もあったのですが、とりあえず面倒なことはなしでそのままやって見ようと、冷蔵庫から出したてを使いました。

そしてできあがり♪



普通のヨーグルト!!

おいしい!!!

ただR-1ヨーグルトを牛乳に混ぜただけで、本当にヨーグルトができました!

とろみ具合もバッチリ♪

このヨーグルトを100g残して、また新しい牛乳に入れれば、またヨーグルトが出来るみたいです!

でも4.5回繰り返したら、また新しいヨーグルトを入れた方が良いらしいです。

繰り返しやりすぎると味が落ちるようです。

2回目も作りましたが、普通においしいヨーグルトがまたできあがりました♪

見た目R-1の菌が入っているのかどうかはよくわかりませんが…。

きっと体にはいいだろう(笑)ということで、朝食に食べています☆



牛乳一本180円

ヨーグルト120円

合わせて1ℓ約300円 だとします。

私はヨーグルトは400g100円ほどののお買い得品をいつも購入しています。

恵だったり、イオンブランドのものだったり、たまにブルガリアだったりいろいろです。

ヨーグルトメーカーで牛乳をまた購入して、

2回目作ったら2ℓ 480円の計算になり、100円で約416g!

3回目も作ったら3ℓ 660円、100円で約454g!

R-1に関しては112g120円ほどだったので、コスパ最高です!!

>明治 R-1 ヨーグルト カップ 【6個入り】 112g 食べるヨーグルト プロビオヨーグルトヨーグルト食品 乳酸菌食品 【お1人様48個まで】【あす楽】【クール便】05P18Jun16

価格:810円
(2017/2/14 21:13時点)
感想(0件)


R-1ヨーグルトがこんなに安く食べられるなんて! 

和平フレイズ ソレアード ヨーグルトメーカー SO-161

新品価格
¥1,810から
(2017/2/14 21:02時点)


でもこのヨーグルトメーカー、私の真の目的は、

乳成分なしの豆乳ヨーグルトができるのでは?ということ。

アレルギーっ子にすけにヨーグルトを食べさせてあげたい!

>ソヤファーム 豆乳 ヨーグルトプレーン【110g×12コ×2】2ケース48個入【クール便】送料無料

価格:4,665円
(2017/2/14 21:10時点)
感想(2件)


これもおいしいけど、もっとお得に食べさせてあげられたらな〜と。

ネットで調べてもいい例がないので、今度やってみます!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。