しっとり パウンドケーキにするには?失敗から学んだコツ





こんにちは♪ちびすけままやんです!

本日は仕事へ出勤デー。

ですが、1年に1度の平日連休のパパがいるため、初めて次男にすけを預けてきました。

さらに、運悪くインフルエンザの長男いちすけもいるため、

パパは初の2人育児&お留守番。

あぁー心配だ。

でも今日しかないチャンス!! 

外は雪でガッカリですが、せっかくなので買い物して帰ろう〜!

そして、この間作ったパウンドケーキの話♪


しっとりパウンドケーキにするため、リベンジしたもの。

これは前回。ココアを入れすぎて、ちょっとパサパサなやつ。

[マーブル パウンドケーキ レシピ]


断面からしてパサパサ感が伝わりますね。

パパ用おやつですが、パパからもパサパサだったと(>_<)

材料はほぼ同じ、行程も同じですが、

ちょっとした しっとりケーキポイントを踏まえて作ってみます!



*レシピ*
[しっとりパウンドケーキ]

  • 薄力粉110g
  • ベーキングパウダー5g
  • 卵2個
  • 牛乳20g
  • 砂糖80g(自分用は30g)
  • 油30g

  1. 粉をビニール袋に入れて混ぜる。ふるいの代わり
  2. ボールに卵と砂糖を入れて、泡立て器でよく混ぜる!(卵は常温に戻しておく)
  3. 油を入れて混ぜる
  4. 粉をボールに入れて、泡立て器で混ぜる。
  5. ある程度粉っぽさがなくなったら牛乳を入れて、ヘラでツヤが出るくらいまで混ぜる。
    (よく混ぜても大丈夫!でも練ってはダメ。切るように☆)
  6. クッキングシートを敷いた、型に流して、型を上からトントンとテーブルに落として、生地を落ち着かせる
    (今回はレーズン入りで♪)
  7. 予熱したオーブン180度28分

完成〜♪


まだ温かいうちにラップでしっかり包みます♪


1日置いてからカット♪


今回はしっとり〜☆

パパからも、たまたまあげたおじいちゃんからもおいしいと言ってもらえました(*^_^*)

*しっとりポイント♪

卵は常温で!

卵、砂糖、油をよく混ぜる!

焼き上がりにラップで包む!

1日置いてからカットする!

サラダ油使用の簡単レシピなので、バターをふわふわに混ぜるなどのちょっと大変な行程もなし!


生地を型に流した時に、ヘラで中央を窪ませると良いと、前回のブログで書きましたが、

この生地は柔らかくて、窪ませることができませんでした。

さらに真ん中に筋を入れるのも、焼く前はできないので、

もし筋を入れて、パックリ割れたパウンドケーキを目指すならば、焼きの途中で、ナイフで入れるといいと思います。

私は面倒なのでやらないパターンです(笑)

でもパックリ割れはあまりきれいでないけど、膨らみはバッチリですよ〜♪


アレっ子にすけは食べられないケーキなので、

こっそり私はいただきました♪

バターの風味には負けるかもだけど、簡単でうまーい☆



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。