米粉100% グルテンフリー  パン用ミックス粉で手作り食パン




こんにちは♪ちびすけままヤンです☆

米粉でパン作り。これがまた難しい!何度も挑戦しましたが、できるのはもちねちょっのういろうパン。

ふわふわになりません。

そこで、素人ながら何度も作ってわかったこと。

  • 米粉には種類がある
  • その種類によって、水分の吸収量が違うので、レシピがそれぞれ異なる
  • 生地の硬さで判断して、水分をいれたほうが良い
  • パン作りに適した米粉がある
  • 逆に、パン作りに適さない米粉がある
  • パン作りにはミズホチカラという米粉がいいらしい。

とまあ、こんな感じにわかってきました。

貧乏性な私がいつも使う米粉は、業務スーパーの1キロ374円の米粉


この米粉が水分の吸収量が多いようで、レシピ通りの生地の硬さにするには、レシピよりも水分を多く入れなければなりません。

それが良くないのか、発酵がうまくいったと思っても、出来上がってみると、もちもち〜。

そこで今回はパン用ミックス粉を使って食パン作り♪


前回パン用ホームベーカリーを使って作りました。こちらのブログ↓

[米粉 パン用ミックス粉で食パン作り]

今回は手ごねで食パン作り!

材料を混ぜます。米粉と水分は袋に書いてある分量通りです。

  • 米粉250g
  • 水210g
  • 砂糖7g
  • 油8g
  • 塩3g
  • ドライイースト3g


こね終わり☆


型に入れて、生地を整えます。


蓋をして発酵☆


米粉は乾燥に弱いらしく、びっちり蓋をします!

そして焼く時も蓋をしたまま焼きます。

以前は蓋なしで焼いてましたが、そうすると、パンの上面がガビガビになってしまう悩みがありました。

そこで乾燥を防ぐため、アルミでフタをしてみる。

完成がこちら♪


膨らみがすごい!!


でも切ってみると、気泡がちらほら…。うーん、失敗か。


コネ不足か発酵しすぎ?ホームベーカリーのときはフワフワに出来たので、過発酵が原因かもしれません。

こちらはホームベーカリーの米粉食パン↓


でも業務スーパーの米粉で作るパンよりははるかにフワフワでおいしい♪こっちはもちもち〜↓


やっぱり増粘剤入りのミックス粉を使うと、より小麦パンに近いものができます。

波里のパン用ミックス粉、近所のオーケーというスーパーに売っているので、便利です。


今度また、手ごねでふわふわグルテンフリー食パンができるよう頑張ります!
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。